【度会郡 NewOpen】テラス犬OK!料理と雰囲気に癒される「ゴエンカフェ TAKIHARA」

【度会郡|ゴエンカフェ TAKIHARA】三重の食材にこだわる古民家カフェ!

「ゴエンカフェ TAKIHARA」は、三重県度会郡大紀町で2023年にオープンしたテラス席が犬OKの古民家カフェ。伊勢神宮 内宮の別宮でハート石で知られる瀧原宮から歩いてすぐのところにあります。

このお店では、大内山バターや伊勢茶など三重県産のものにこだわったマフィンやドリンクメニューがいただけます。この記事では、店主がこの地とご縁があってオープンした「ゴエンカフェ TAKIHARA」のメニューとお店の雰囲気や魅力をご紹介します。

橋本レイ

週末はいつも
わんことおでかけ♪
三重県民の
橋本レイがお伝えします。

(更新日)2024年5月3日

目次

「ゴエンカフェ TAKIHARA」ってどんなお店?

大紀町の豊かな自然と瀧原宮周辺の雰囲気に惚れ込んで、伊勢市から移住した店長が営む2023年にオープンしたお店です。古民家を改装しているため、田舎のおばあちゃんちに来たようなどこか懐かしい雰囲気が魅力。

メニューは三重県産の食材にこだわっていて、県内の農園で採れたフルーツやお茶を使用したものばかり。見た目も美しいので、インスタ映えも間違いなしです。

そらねぇさん

店長さんが優しくてとっても素敵よ♡

ゴエンカフェにきたらマフィンを食べるべし!

お腹に余裕があるなら、ぜひ食べてほしいのがマフィンです。定番から期間限定のものまであるので、何度きてもワクワクできます!

マフィンメニュー

今回は人気の定番メニューだという「生節&自家製燻製マヨネーズのマフィンサンド」を注文。ツナよりもっとしっかり魚の風味がする生節と燻製マヨネーズの香りがマッチしていて、とてもおいしい一品です。

こうくん

南伊勢市にある「ヤマ加商店」の生節だよ♪

縁起物の宝船最中もおすすめ!

開いた状態で出される「宝船最中」は、閉じると宝船が上になります。優しい店長さんから「いいことありますようにと心のなかで思いながら閉じてくださいね」といわれ、なんだかいいことがありそうな気持ちになりました♪

最中はとても軽い食感でパリパリ♡ ちなみに丸いアイスっぽく見えるものは餡です。

宝船最中

こだわりのコーヒーやドリンクもたくさん!

コーヒーは伊勢市にあるなかむら珈琲の豆を使用。コーヒーやお茶類のほかにも、三重県産のフルーツを使ったジュースも多数あります。

そらねぇさん

青空ソーダフロートとか気になるわね!

店内には恵比寿様やおみくじも!

「ゴエンカフェ TAKIHARA」の店内には、恵比寿様やしめ縄などおめでたそうなものがいっぱい。恵比寿様の拳も触り放題で、100円でおみくじも引けます。

古民家ならではのどこか懐かしい雰囲気がする店内では、店長が厳選したお店のメニューにも使われている三重県産のおすすめの食材を販売しています。

アクセス・駐車場

「ゴエンカフェ TAKIHARA」は、道の駅奥伊勢 木つつ木館の駐車場から鳥居をくぐって瀧原宮のほうへ進み、瀧原橋を渡ったらすぐ右手にあります。お店の横には、駐車場が2台分用意されています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛犬家歴20年以上!
三重県生まれ三重県育ちのわんこ大好き女子。
趣味|わんことおでかけ&ゲーム♪
週末はいつもわんこと
どこかをブラブラしています!

フリーライターとメディア運営の
二足のわらじで奮闘中!

目次