【鈴鹿市 NewOpen】海まで10秒のアイス屋さん!極上ソフトが名物の「ippuku。」

【津|秋六】お米にこだわったおにぎりカフェ♡手づくり犬メニューも!

三重県津市、昔ながらの雰囲気が残る高田本山のすぐそばでオープンした「秋六」は、お米にこだわった古民家カフェです。店内の一部がわんこOKなうえに、手作りわんこメニューまであるので「愛犬といっしょにおいしいものを食べたい!」という愛犬家にぴったり♪

この記事では、秋六のメニューやお店の特徴、犬連れルールなどを解説します。ルールを守って、楽しくわんことおでかけしましょう!

橋本レイ

週末はいつも
わんことおでかけ♪
三重県民の
橋本レイがお伝えします。

(更新日)2024年6月28日

目次

「秋六」ってどんなお店?

津市で2023年にオープンした古民家カフェです。ランチメニューでは、お米一粒一粒が大きくしっかりしている三重県産“結びの神”を使用したお茶漬けとおにぎり。カフェメニューでは、最中アイスやぜんざいを提供している和テイストが特徴のお店です。

こうくん

ママはお米にうるさいけど、秋六さんのは本当においしいみたいだよ♪

お店の2階では、学生さんも使えるワークスペースも提供していて、おいしいお料理を提供するだけでなく地域の方に寄り添った素敵なスタイルなのも秋六の魅力ですよ♡

お米にこだわったランチメニュー♡

ランチメニューでは三重県産のお米“結びの神”を使ったさまざまな味のおにぎりと、1日限定15食の「秋六茶漬けセット」が食べられます。

「秋六茶漬けセット」は、彩りのよい薬味と3種の日替わり小鉢がついていて、見た目も豪華! 私も注文しましたが、見た目も味も大満足の一品でした。

秋六には犬メニューも!

「秋六」はドッグカフェではありませんが、なんとドッグメニューがあります。今回は“わんこ雑炊”とお野菜も入った“トライフル”を注文しました。トライフルは「kiki wanko cake&deli」さんの手づくりメニューです。

そらねぇさん

色合いも鮮やかでかわいいわ♡

こうくん

おいしすぎておかわりをお願いしたいです(笑)

犬連れルールは?

「秋六」は店内の一部わんこOKです。入り口から右手の土間スペースがわんこといっしょに利用できます。ただし、ドッグカフェではありませんので、犬連れではない方には配慮が必要です。

以下のルールを守って、愛犬家もそうでない方も気持ちよく利用できるようしましょう♪ ペットカートでの入店も可能なので、イスに座っているのがニガテな子はペットカートを利用するのもおすすめです。

「秋六」犬連れルール
  • リード必須
  • マナーパンツ着用
  • イスに座らせるときはカフェマットを敷く

わんこぐらし。ファミリー愛用のハンドバッグに入るカフェマットもチェックしてね♪

カフェもランチも「秋六」にお任せ!

「秋六」はランチメニューもカフェメニューも充実しているためランチもカフェタイムにもぴったりです。おにぎりも注文できるので、小腹が空いたときにも立ち寄れますよ!

私もそうですが、わんこメニューがないと愛犬にガマンさせてしまって申し訳ない気持ちになるので、わんこにも特別なものを食べさせてあげられるお店っていいですよね♡

橋本レイ

みなさんも津市にお越しのさいは、ぜひ寄ってみてください。

ほかの店内わんこOKのお店を探す

秋六

住所:津市大里窪田町847-1
駐車場:あり
SNS:秋六のInstagram
営業時間:10時半~20時(L.O.19時半)
定休日:不定休
連絡先:059-271-8943

「秋六」まとめ
  • お米にこだわったおにぎりとお茶漬けがおすすめ!
  • 店内の一部わんこOK🐶
  • ドッグカフェじゃないのにわんこメニューがある!
  • 犬ルールあり!マナーパンツ、リード、カフェマット必須!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛犬家歴20年以上!
三重県生まれ三重県育ちのわんこ大好き女子。
趣味|わんことおでかけ&ゲーム♪
週末はいつもわんこと
どこかをブラブラしています!

フリーライターとメディア運営の
二足のわらじで奮闘中!

目次