【鈴鹿市 NewOpen】海まで10秒のアイス屋さん!極上ソフトが名物の「ippuku。」

【亀山|古亜】おしゃれな中庭が人気♡超ドッグファーストな古民家カフェ

三重県亀山市にある「関宿」は、東海道五十三次の宿場町のひとつで昔ながらの街並みが残る観光地です。無料で利用できる駐車場もあるので、犬連れで散策するのにも人気のスポットになっています。

そんな関宿で唯一わんこと店内に入れるお店が古民家カフェ「古亜(こあ)」です。パフェなどのスイーツやドリンクメニューが豊富なので、まちあるき中の休憩スポットにもぴったり!

この記事では、オーナーさんがわんこのためにつくった中庭が人気となっている古亜の魅力をメニューをお店の写真といっしょに伝えていきます。

橋本レイ

週2以上はわんことおでかけ♡
三重県民の橋本レイが
お伝えします。

(更新日)2024年7月9日

目次

「古亜」ってどんなお店?

「古亜」は、三重県亀山市の関宿のちょうどまんなかあたりにある古民家カフェです。ご自身も犬連れのおでかけが大好きだというオーナーさんが、わんこのためにつくったカフェで、店内の一部と素敵な中庭がわんこOK!

中庭のテラス

関宿には店内わんこOKのお店が古亜しかないので、犬連れ散策の休憩にもおすすめです。訪れた日はたまたまいなかったのですが、元保護犬の店長・ダックスのアリスちゃんと優しいオーナーが出迎えてくれますよ♡

カフェには昭和レトロな雑貨店も併設されています。

「古亜」はとにかくドッグファースト!

「古亜」はドッグカフェではありませんが、犬連れでいくとわんこ用のお水をサービスで出してくれます。混雑具合にもよりますが、平日の空いている時間帯だとおやつをサービスしてくれることもあるそうです。

こうくん

ビスケットおいしい~♡

そらねぇさん

わんこメニューがなくても満足よ♪

人気の中庭席は予約するのがおすすめ!

いろんなタイプの席がある中庭席は、とても人気になっていて休日は予約必須です。横並びの席やおしゃれなテーブルクロスが敷かれた席。お花やインテリアもあって、とにかく素敵な雰囲気のお庭です。

そらねぇさん

昭和レトロな雰囲気がお気に入りよ♡

事前にお願いすると、オーナーさんのガレージを利用してオフ会も実施できるそうです♪ 屋根がついているので、雨でも関係ありません!

こうくん

25匹のわんこが集まったオフ会を開催したこともあるんだって!

人気のメニューは「抹茶プリンパフェ」!

お庭が特徴的な「古亜」ですが、スイーツ系はどれを食べても絶品。今回は1番人気だという“抹茶プリンパフェ”、“コーヒーゼリーパフェ”を注文しました。

“抹茶プリンパフェ”は、甘すぎず食べやすかったです。

抹茶プリンパフェ

“コーヒーゼリーパフェ”は、上に乗っているピーナッツの風味が良くて、レーズンがアクセントになっていました。※レーズン抜きも選べます。

パフェのほかにもレモネードフロートなど、ドリンクメニューが充実しています。

わんこルールは?

店内の一部(土間のスペース)は犬連れで利用可能です。あまり厳しくルールを決めていないとのことでしたが、店内はマナーパンツ装着orペットカートで利用しましょう。

犬連れOKの土間の席

古民家カフェらしいお座敷の席は犬連れNGですが、趣がある空間でしたよ。

犬連れNG

わんこのためにつくったという中庭は、もちろんわんこOK! しかもマナーパンツなしでもOKなので、マナーパンツが苦手な子も利用できますね。

愛犬がおしっこをしたときは、お店が用意してくれているペットボトルのお水でしっかり流しましょう。

そらねぇさん

どこまでもわんこ想いなオーナーさんね♡

わんこのためにつくられた中庭

ちなみにカフェに併設する雑貨店も抱っこでわんこOKです。昭和レトロな雑貨が並んでいるので、わんことお買いものを楽しんでください♪

駐車場・アクセス

お店に常設の駐車場はないので、お店から徒歩1分くらいのところにある関宿の無料駐車場を利用するのがおすすめです。歩くのが難しい方は、事前に連絡するとお店と隣接するガレージに駐車するスペースを空けてもらえます。

↓地図は「関まちなみ文化センター」になっていますが、ここまでいけば駐車場が見えます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛犬家歴20年以上!
三重県生まれ三重県育ちのわんこ大好き女子。
趣味|わんことおでかけ&ゲーム♪
週末はいつもわんこと
どこかをブラブラしています!

フリーライターとメディア運営の
二足のわらじで奮闘中!

目次