【度会郡 NewOpen】テラス犬OK!料理と雰囲気に癒される「ゴエンカフェ TAKIHARA」

【四日市最大級】元梅林?南部丘陵公園北ゾーンは梅がイチオシ!

南部丘陵公園」は、「南ゾーン」と「北ゾーン」にわかれている四日市市で最大級の公園

南ゾーンにはヤギや鹿などの動物がいて子連れファミリー人気ですが、北ゾーンは梅や桜、あじさいなど季節の花々が美しいんです!

この記事では、いろんな花木をを見ながらわんこも大人も楽しくお散歩できる「南部丘陵公園 北ゾーン」の魅力を紹介していきます。

この記事はこんな方におすすめ
  • 「南部丘陵公園では、どんな花が見られるの?」
  • 「わんことの楽しみ方を知りたい」
橋本レイ

毎週末、
わんことおでかけをする
橋本レイがお伝えします

(更新日)2023年2月23日

目次

自然がいっぱい!四季の移り変わりを楽しもう♪

北ゾーン」の魅力といえば、やはり自然!

桜、バラ、つつじ、あじさい、花しょうぶなど、季節を彩る花木がたくさんあります
梅にはじまり、春から夏まで怒涛の開花ラッシュなので、何度も通いたくなる公園ですね。

仲良く?ツーショット♡
栗の木林もあります
こうくん

栗…おいしそう♡

そらねぇさん

こうくん、栗は食べれるわよ!

こうくん

UʘᴥʘU✨

食べ物豆知識

栗は蒸したりゆでたりしたものであれば、わんこが食べても問題ないといわれています。
ただし、加糖したものはNGですよ。

道に落ちている栗を皮ごとそのまま食べるのもダメです。

わんこに栗を与えるときは、蒸すorゆでて皮をむいたものを小さくしてあげてくださいね
ただし、栗はカロリーが高めなので、与えすぎには注意ですよ!

梅の季節がイチオシ!

北ゾーンがある日永地区は、江戸時代に“日永梅林”とよばれる広い梅林があったそうで、現在も梅がいっぱいです

ちなみに、令和の今も“日永梅林”を復活させようという動きがあるそうです。
梅はきれいで香りもいいので、ぜひ復活してほしいですね♪

こうくん

あま~い香りがいいね♪

そらねぇさんのソロショット
こうくんも梅をバックに記念撮影(目やにがついてるけど🤣)

また「北ゾーン」のつどいの丘の近くには、「梅の大林」もあります。
梅がトンネル状態になっているところも一部ありますので、ぜひわんことくぐってみてくださいね♪

大型犬も大満足!とにかく広い公園

南部丘陵公園」はとにかく広いので、すみずみまで歩くとかなりの運動量になります
アップダウンもあるので、歩きごたえがありますよ!

舗装された道がほとんどですので、歩きやすい環境です

「北ゾーン」は広場も多めです。
取材で訪れた日は平日でしたが、大小さまざまなわんこがお散歩していました♪

お子さん連れのファミリーも多いです
こうくん

もう歩き疲れたよ~

そらねぇさん

なにいってるの⁈
まだ南ゾーンが残ってるわよ

そうなんです。この南部丘陵公園は、南北でエリアが分かれているんです!

「南ゾーン」は、ヤギやウサギなど動物を見ることもできます!

気になる方は、「南ゾーン」の記事もぜひチェックしてみてください。

南部丘陵公園 北ゾーン

住所:四日市市日永
駐車場:あり ※何か所もあります
トイレ:あり ※広いので複数あります

南部丘陵公園 北ゾーンまとめ
  • 桜、つつじ、あじさいなどいろんなお花が楽しめる♪
  • とくに梅がイチオシで梅のトンネルもある!
  • とにかく広いので、大型犬でもしっかり運動できる!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛犬家歴20年以上!
三重県生まれ三重県育ちのわんこ大好き女子。
趣味|わんことおでかけ&ゲーム♪
週末はいつもわんこと
どこかをブラブラしています!

フリーライターとメディア運営の
二足のわらじで奮闘中!

目次