【度会郡 NewOpen】テラス犬OK!料理と雰囲気に癒される「ゴエンカフェ TAKIHARA」

【津|結城神社】2024年しだれ梅の見ごろは?料金と犬ルールも解説

三重県津市にあるしだれ梅で有名な結城神社

三重県津市にある「結城神社(ゆうきじんじゃ)」は、梅の名所として広く知られています。とくにしだれ梅が多く、その数なんと約300本! 毎年、2月中旬ごろからしだれ梅まつりが開催されています

結城宗広公がまつられている由緒正しい神社ですが、実は抱っこをすれば愛犬と参拝と梅を見ることもできるんです!

そこでこの記事では、「結城神社」の2024年の梅の見ごろと梅まつりの開催期間とあわせて、愛犬家目線でわんことの参拝方法まで解説します。

橋本レイ

お参りはいつも愛犬と♡
三重県民の愛犬家
橋本レイがお伝えします。

(更新日)2024年2月16日

【2024年のしだれ梅まつり】
開催期間:2月10日(土)~3月中旬予定
※散り具合で変更になる可能性あり
営業時間:9~17時 ※最終入園16時半

【入園料金】
大人:800円
小人(中学生以下):400円
未就学児:無料
わんこ:無料 ※抱っこで入園OK

目次

「結城神社」ってどんな神社?

三重県津市にある「結城神社」は、結城宗広公が祀られる由緒ある神社。七福神のひとりである恵比寿様とのゆかりがある神社なので、商売繫盛にもご利益があるといわれています。

また、しだれ梅がたくさんあることでも知られているので、毎年2月中旬ごろから多くの方でにぎわっているんです!

三重県津市にあるしだれ梅で有名な結城神社
そらねぇさん

2024年も2月10日から梅まつりが開催されているわ!

こうくん

平日でも出店が出てました♪

あと、知らない方も多いかもしれませんが、鋳銅製(銅でできた)のものとしては日本一の大きさの狛犬がいます。その高さはなんと1メートル40センチ!

そらねぇさん

あたち10匹分くらいかしら?笑

日本一の狛犬
橋本レイ

結城神社はなかなか面白い神社なんですよ♪

無料で入れるエリアも梅がいっぱい!

「結城神社」の本殿周辺に入るのさいには、とくに拝観料などは必要ありません。※料金がかかるのは、梅まつり中の梅園のみ

本殿周辺にも梅がたくさんあってきれいでした。

こうくん

無料エリアでも十分楽しめちゃうかも?

無料で入れるエリア
橋本レイ

本殿周辺は2月14日段階ですでに見ごろです!

無料で入れるエリア
無料で入れるエリア
そらねぇさん

ママの好きな宮の雪がいっぱい~(笑)

2024年の梅まつりは2月10日スタート!

「結城神社」の梅の見ごろは、例年2月中旬から3月中旬ごろまでです。2024年は暖冬だったこともあり、2月14日に訪れたところ木によってバラつきはありますが、だいたい5部咲きくらいでした。

【2024年のしだれ梅まつり】
開催期間:2月10日(土)~3月中旬予定
※散り具合で変更になる可能性あり
営業時間:9~17時 ※最終入園16時半
休業日:なし

【梅まつり中の入園料金】
大人:800円
小人(中学生以下):400円
未就学児:無料
わんこ:無料 ※抱っこで入園OK

そらねぇさん

梅まつり期間以外は入園料はかかりません♪

こうくん

休業日はないので、いつでも見にいけるね♪

橋本レイ

2024年は暖冬なので早めに見にいくのがおすすめです!

梅園内にはしだれ梅が300本!

「結城神社」の梅園には、しだれ梅が約300本、梅も80本あります。私たちが訪れたときは、メジロの姿もありました。

有料エリア
そらねぇさん

梅園内はわんこは抱っこで入園OK!

有料エリア

梅園内に“お休み処”がありますが、残念ながらわんこはNGです。

こうくん

結城神社はわんこが歩いてOKなところと抱っこしかダメなところがあるので、次でくわしく解説するね♪

「結城神社」のわんこルール

「結城神社」は、梅園内と本殿周辺はわんこは抱っこでOKです。駐車場や立て看板より外側はわんことお散歩もできます。

下の写真のように大きな立て看板が本殿へむかう途中にあるので、犬連れの方は注意して歩きましょう!

一方、わんことお散歩できるエリアには「犬の糞の後始末をお願いします」と至るところに小さな看板が立っています。糞尿の処理は飼い主が行いましょう。

そらねぇさん

看板がたくさんあるから注意しながら歩けば大丈夫♪

こうくん

迷ったときはわんこを抱っこしよう!

「結城神社」は隣に犬OKの公園も!

「結城神社」の横には広々とした公園があります。わんこOKの公園なので、愛犬を思いっきり遊ばせてあげられますよ♡

「結城神社」の横の公園

横の公園にも梅が咲いていました♪

こうくん

おねえちゃん変な顔~(笑)

そらねぇさん

まぶしかったのよ!

アクセスと駐車場

「結城神社」は国道23号線から東の方向にあります。「冨士屋」といううどん屋さんの裏にあり、近くまでいくとたくさん看板があがっています。

橋本レイ

駐車場へ案内する看板も大きいです!

駐車場への道
こうくん

このすてきな雰囲気の道はわんことお散歩できるよ

駐車場

駐車場は約200台。わんこを歩かせてもOKですが、車通りが多いので安全には配慮が必要です。

梅の季節は津市の「結城神社」へ

三重県津市にある「結城神社」は、しだれ梅の名所です。無料で入れるエリアにも梅がたくさんあるので、お金をかけなくても梅を楽しめる良心的なスポット。

でもたった800円で、もっと梅がたくさんある梅園にも入れますので、ぜひぜひ入ってみてください♪

また、わんこと参拝する方は、抱っこのみゾーンを確認しながらマナーを守って参拝しましょう!

結城神社

住所:三重県津市藤方2341
駐車場:約200台 ※無料
休業日:なし

【2024年のしだれ梅まつり】
開催期間:2月10日(土)~3月中旬予定
※散り具合で変更になる可能性あり
営業時間:9~17時 ※最終入園16時半
休業日:なし

「結城神社」まとめ
  • 結城神社はしだれ梅で有名な神社
  • 梅の見ごろは例年2月中旬~3月中旬ごろ
  • わんこは抱っこでいっしょに参拝&梅園にも入れる
  • 駐車場は約200台もあって無料!
三重県津市にあるしだれ梅の名所・結城神社

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛犬家歴20年以上!
三重県生まれ三重県育ちのわんこ大好き女子。
趣味|わんことおでかけ&ゲーム♪
週末はいつもわんこと
どこかをブラブラしています!

フリーライターとメディア運営の
二足のわらじで奮闘中!

目次