【度会郡 NewOpen】テラス犬OK!料理と雰囲気に癒される「ゴエンカフェ TAKIHARA」

【伊勢⇔鳥羽】「伊勢志摩スカイライン」わんこと絶景ドライブ!

伊勢志摩スカイライン」は、朝熊山(あさまやま)を越えて伊勢と鳥羽をつなぐ有料道路です
しかし、ただの近道と思ったら大間違い! 道中には何か所も展望台があるほど、絶景つづきなんです!

山頂から鳥羽側へむかうと、海へダイブしているような景色が見られますよ

こうくん

登ってる道中から、
景色がすごかったね!

そらねぇさん

運転手のパパ、
まじドンマイよね(笑)

この記事でわかることは?
  • おすすめのわんことの楽しみ方
  • 伊勢志摩スカイラインにある「天空のポスト」とは!
  • 伊勢志摩スカイラインの料金がお得になる方法
  • わんこOKの場所とNGの場所は?
「伊勢志摩 e-POWER ROAD」からは伊勢湾が望めます!
橋本レイ

週末はいつも
わんことおでかけ♪
三重県民の
橋本レイがお伝えします。

(更新日)2023年11月1日

目次

「伊勢志摩スカイライン」とは?

伊勢志摩スカイライン」は、伊勢市と鳥羽市をつなぐ有料道路。初日の出スポットとしても有名な朝熊山を車で走れて、絶景ドライブが楽しめます♪

2022年11月からネーミングライツで、「伊勢志摩 e-POWER ROAD」になっていましたが、2023年11月1日に「伊勢志摩スカイライン」に戻りました。

「伊勢志摩スカイライン」はわんこと散策できる!

伊勢志摩スカイライン」の山頂広場は、わんこといっしょに散策できます

売店や茶屋はわんこNGですが、外はOKです。ただし、車の出入りが多いので、安全には十分配慮してください。

山頂広場の「さんぽ道」

山頂広場には、わんこと歩ける「さんぽ道」も♪

山頂広場には、15分程度でまわれる絶景の「さんぽ道」があります。

私たちもみんなで1周まわってきましたが、ハンモックやベンチもあって、絶景を見ながらのんびりできますよ。

後ろにハンモックがありますよ!

さんぽ道”は、季節によっていろいろな花が咲きます。とくに5月に咲くつつじがきれいだそうです!

さんぽ道を歩いていくと勘吉台に到着。ちょうどカスミザクラが咲いていたので、それをバックに撮ってみました。

そらねぇさん

あたち的には「さんぽ道」が
1番楽しかったわ♪

こうくん

おねぇちゃん、
歩くのサボってたやん(笑)

伊勢湾とカスミザクラのコラボがたまりません!
勘吉台からの絶景!

勘吉台」は伊勢湾&伊勢平野の絶景をバックに写真を撮るならとってもおすすめです

話題のフォトスポット!恋人の聖地「天空のポスト」も♪

山の頂上に立つ「天空のポスト」は、フォトスポットとしてSNSでも話題に! ちょっと下から撮影すると、まるで空を飛んでいるかのような写真が撮れます。ほうきをもってきて、魔女のような飛行写真を撮る方もいるみたいですよ♪

そらねぇさん

伊勢志摩の頂点に立ったわ(笑)

こうくん

深いようで浅い言葉だね(笑)

そら&こうはバギーで飛んでみました(笑)

実はこのポストは、本当に使えます。つまり郵便局の方が回収にきます。このポストから手紙を出すと想いが届くといわれているそうなので、ぜひ使ってみてください。

↓そら&こうが飛んだ愛用のペットカートはこちら! めっちゃ軽いので、あらゆるところへ出かけられます(笑)

山頂にある「朝熊茶屋」ではふわふわの天空のソフトクリームが販売中!

山頂にある「朝熊茶屋」では、ふわふわの“天空のソフトクリーム”が人気! 

店内はわんこNGですが、テイクアウトをしてぜひ食べてみてください。

山頂広場には、展望足湯も♪

山頂広場には、絶景を見られる展望足湯があります

ちなみに大人:100円、小人:50円で、タオルを忘れた場合は、売店で購入することもできます!

こうくん

ぼくたち用の温泉かと思っちゃった!

そらねぇさん

こうくん、
ホントお風呂が好きよね~

こちらが展望足湯と絶景!

伊勢側からの道中にある「一宇田展望台」もおすすめ!

伊勢側から山頂へむかう途中にある「一宇田展望台」からも絶景が楽しめます♪ 私たちが訪れたときはまだ桜が少し残っていたので、とてもきれいでした。

「一宇田展望台」の桜
街が近くてよく見えます!

一宇田展望台」から見える夜景もきれいらしいです。私たちも夜にもきてみたいものです♪

「伊勢志摩 スカイライン」の料金は?

伊勢志摩 スカイライン」は有料道路で、料金は軽自動車と普通自動車は1,270円です

2024年3月31日までなら、ホームページから250円の割引券がGetできますよ! ※料金は変更になる場合があります

営業時間も時期によってことなりますので、「伊勢志摩スカイライン」を訪れる際はこちらから確認してください。
伊勢志摩スカイラインホームページ」👈割引券もこちらからGetできます。

伊勢志摩スカイライン

伊勢志摩スカイライン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛犬家歴20年以上!
三重県生まれ三重県育ちのわんこ大好き女子。
趣味|わんことおでかけ&ゲーム♪
週末はいつもわんこと
どこかをブラブラしています!

フリーライターとメディア運営の
二足のわらじで奮闘中!

目次